BMWを最安値にするための交渉

BMWを最安値で手に入れるための値引き交渉

 

BMWを最安値で購入するための値引き交渉のポイントを紹介します。

 

 

BMWを最安値で手に入れるための基本的な流れは、すでに説明しました。

 

最安値になる時期についても、説明しました。

 

 

 

ここでは、実際にショールームに行っての値引き交渉するときの具体的な方法についてです。

 

 

 

ディーラー同士で競合させる

 

あなたがお住まいの地域に、系列が異なるBMWのディーラーが複数ある場合には、それぞれで見積もりを作成してもらって、競合させましょう。

 

 

 

実際にディーラーへ行く前には、購入したい車種の相場を知っておきましょう♪ 

 

欲しい車種の相場が分かっていないと、営業マンの見積もりが安いのか高いのか判断できませよね。

 

 

 

オートックワン値引きなら無料でBMWの見積もりができるので、便利で簡単ですよ。

 

 

 

 

ディーラー同士で競合させるための手順としては、

 

@オートックワンBMWで欲しい車種が総額でどのくらいになるのか相場を把握しておく。

購入したい車種の総額をしっかりと把握しておきましょう。

 

 

 

どのくらいの値引きが期待できるのか知っておいて、
実際にショールームへ行っての値引き交渉時の資料としてください。

 

 

 

A系列が違うディーラーのショールームへ複数行って、見積もりを作成してもらう。

系列が異なる複数のディーラーで値引き交渉をしましょう♪

 

系列が同じディーラーの場合には、すぐにどちらかが引き下がります。

 

同士討ちはしないことになっています。

 

 

 

 

値引き交渉のポイントとしては、金額によってはいつでも契約しますよ!ということをアピールしましょう。

 

営業マンは、買う気が薄いお客様にはそれなりの値引き額しか提示しません。

 

 

 

 

条件によっては購入する!という意思を見せて、大きな値引き額を誘い出しましょう♪ 

 

 

 

実際の契約の時にすぐには必要ないのですが、
実印を用意していたり、印鑑証明を準備しておくのもひとつの手です。

 

 

 

ライバル車を競合させる

ライバル車を競合させて、値引き額を上げさせるのも有効です。

 

BMWの場合ですと、競合させるライバルはメルセデス、アウディ―、VW、レクサスあたりが妥当でしょう。

 

 

欲しいのはBMWなのに、メルセデスやアウディ―のショールームに行くのは嫌だと思われるかもしれませんが、オートックワン最安値なら簡単手間いらずです!(無料)

 

 

 

欲しい車種を見積もりすれば、競合車種もリストアップしてくれて、希望すれば同時に見積もり依頼ができます。

 

見積もりはメールで届きますので、家に居ながらライバル車の見積もりを取ることが可能です。

 

 

 

まとめ

欲しいBMWの相場を知る。値引き

 

◎ディーラー同士を競合させる。
(系列が異なるディーラー)

 

◎ライバル車を競合させる。

 

 

 

上の三つを実行すれば、あなたが欲しいBMWが最安値で購入できるでしょう♪

 

page top